AceNS Loader

acens acens01 pink reader tf card acens acens01 pink reader tf card

 

パッケージ内容

  • AceNS Loader x1,RCM ジグx1,Micro USBケーブルx1
  •  

    特徴

  • Nintendo Switch全バージョンをサポート
  • 最大6個までpayload.binの切り替えをサポート
  • 標準で3個のペイロードの切り替えを搭載ATMOSPHERE、REINX、SXOSの切り替えを標準でサポートしているためボタンを押すだけで簡単に切り替えることができます。
  • PCに接続するとUSBフラッシュドライブとして認識されるため、どなたでも簡単にお使いいただけます。
  • 互換性がよく、WINDOWS、MAC OS、LINUXシステムをサポートしています。
  • ファームウェアのアップデート機能を搭載しており、今後もAceNSの機能が更新され、より完成度の高い製品となっていきます。
  • ファームウェアアップデートをサポート。今後AceNSの機能を更新します。
  •  

    AceNSユーザーガイド

  • 1. SX OS、ATMOSPHERE、ReiNXのカーネルをダウンロードし、解凍したデータをMicroSDカードのルートに転送します。AtomosphereまたはReiNXの起動を選択する場合は、microSDカードのtinfoil / nspフォルダにnspゲームファイルをコピーしてください。
         ATMOSPHEREとReiNX 専用カーネル: https://github.com/tumGER/SDFilesSwitch/releases/tag/v8.1

  • 2. MicroSDカードをSwitchのコンソールに差し込みます。

  • 3. Switch本体の電源を入れて、AceNS Loaderを差し込むと、充電が始まり約10秒後にLEDが白く光ります。これはAceNSの充電が完了したということを意味します。

  • 4. ペイロードを切り替えるには、AceNS Loaderのボタンを長押ししてください。LEDの色によってさまざまなペイロードに切り替えることができます。
         青色 - ATMOSPHERE
         緑色 - REINX
         赤色 - SX OS

  • 5. Switch本体の電源を完全に切り、ジグを取り付けます。
  • 6. .ボリュームの+ボタンと電源ボタンを同時押しでRCMモードを起動させると、4.で選択したpayload.binファイルが読み込まれて、CFWが起動します。
  • 7. nspのゲームをインストールする場合は、アルバムを選択してhbmenuに入りTinfollを起動させるとインストールすることができます。
  •  

    AceNSで読み込ませるペイロードの切り替え

  • Switch本体の電源を入れて、AceNS Loaderを差し込むと、充電が始まり約10秒後にLEDが白く光ります。これはAceNSの充電が完了したということを意味します。

  • さまざまなペイロードへの替えはAceNS Loaderのボタンで切り替えを行います。LEDの色によって読み込まれるペイロードが確認できます。
  •  

    上級ユーザーガイド

  • 1. 最大6個のpayload.binをサポートし、フォルダ名(昇順)でソートされます。payload.binを追加または置き換える方法:MicroUSBケーブルを経由でPCに接続して、USBフラッシュドライブを開き、payload.binをコピーして貼り付けて更新することができます。

  • 2. LED ライトのサイクル順序は次のとおり:青、緑、赤、黄、紫、水色LEDの色は、MicroSDカードに転送したペイロードファイルの数によって周期的に点灯します。

  • 3. LEDが白く光ったときは、AceNSの充電が完了したという意味です。

  • 4. ボタンを一回押し:現在のペイロードが確認できます(LEDが2回点滅)ボタンを長押し :ペイロードが切り替わります。(LEDが4回点滅)

  • 5. ペイロードの制限:ペイロードの名前はpayload.binで、ルートディレクトリ配下のフォルダに保存されている必要があります。 フォルダ名は18文字を超えないようにしてください。

  • 6. LAUNCH.TXTには、現在選択されているペイロードファイルが保存されています。記述例:/ATMOSPHERE_HEKATE/PAYLOAD.BIN
  •  

    Video

  • Reviews

  • re-doing.com review of AceNS by ハイ、やり直しっ! (japan)

  • emptiness.space review of AceNS by 虚無空間 (japan)